会員登録/修正
ログイン










レクサス
トヨタ
日産
ホンダ
マツダ
ユーノス
三菱
スバル
ダイハツ
スズキ
いすゞ
ミツオカ



メルセデス・ベンツ
メルセデスAMG
スマート
BMW
BMWアルピナ
アウディ
フォルクスワーゲン
MINI
オペル
ポルシェ
ヨーロッパフォード



ルノー
プジョー
シトロエン



ロールスロイス
ベントレー
ジャガー
ランドローバー
MG
ローバー
ロータス
アストンマーティン
ロータス・カーズ
マクラーレン・オートモーティブ



ボルボ
サーブ



フィアット
アバルト
フェラーリ
ランチア
アルファロメオ
マセラティ
ランボルギーニ



キャデラック
シボレー
ポンテアック
リンカーン
フォード
クライスラー
クライスラー・ジープ
ダッジ
テスラモーターズ
ゼネラルモーターズ




2019年 02月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28   
今日

2019年 03月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       


 


カバーの簡単な着脱方法

HOMEボディカバー使用上の注意 > カバーの簡単な着脱方法


簡単で汚れにくい着脱方法の一例を図解とともにご紹介します。


箱から取り出したら
装着してみましょう
外してみましょう


写真で確認されたい方はこちらをご覧ください。
仲林工業カバーのユーザーであり、ブログ「ポルシェがわが家にやってきた」オーナーのMinaさまにご紹介いただきました。





到着した段ボール箱の中のカバーは、内側を中にしてコンパクトに畳んでおります。
そのままでは、いざお車に装着する際に手間取ってしまいますので、箱から取り出したカバーはまずいちど、室内で広げてください。
(床にゴミや埃がある場合、カバーに転移する可能性がありますので、きれいな場所か、掃除された場所をオススメします)



生地の内側(お車のボディと接する面)を下にして、全体的に広げます。TT-9000(裏起毛)生地なら、起毛部分が下です。
クラゲの傘のような、しおれたシイタケの傘のような感じになるかと思います。

仲林工業カバーは図のように、フロント中央の目印として黄色い三角生地を縫い付けています。





左右の生地の端を持ち、中心に向かって畳みます。
フロントの黄色い三角生地の指す方角を北とすれば、東と西に当たる側です。

図のように、観音開きの扉を閉めたような見た目にしましょう。





さらに、左右の生地を中心に向かって畳みます。ふたつ折りです。
図のように細長く畳めるかと思います。





黄色い三角生地が付いているのと反対(カバー的にはリア側)から、メジャーのようにくるくると巻いていきます。
完全に巻ききれば、初回の作業は完了です。







初回に行った、くるくると巻いた状態のものを、黄色い三角生地がフロントのナンバープレートの方に向くようフロントバンパー上に置きます。





ルーフ上を、リアに向かってくるくると広げていきます。





広げきりました。





片側を下ろして、





もう片側も下ろして、カバーの装着は完了です。
★図は右側から下げていますが、お客さまのやりやすい側からで問題ありません。

この手順で装着しても、慣れないうちはどうしてもカバーがズレがちになります。その際は、部分的に引っぱって調整してください。
装備している留め具があれば、均等に掛け終えてから、絞り、留めてください。







装備している留め具がある場合は、まずそれらを外したり、緩めてください。





カバーの片側半分をルーフの上へめくり上げます。





ふたつ折りにするように、さらにめくり上げます。





もう片側半分も同じように、ルーフ上へめくり上げます。
図のように、細長く畳めるかと思います。

★図は左側から上げていますが、お客さまのやりやすい側からで問題ありません。
また、2回折っておりますが、3、4回と、もっと細くなるように折ってもかまいません。





この状態になります。





図のように、リアからくるくると巻いていきます。
こうすれば、汚れの付着しているカバーの外側と外側が合わさったまま中に入る形となり、ボディに触れる内側の生地(TT-9000なら起毛部分)と接触しにくく、カバーの内側が汚れにくいです。





ボンネットの上まで巻けましたら、フロントに垂れている一端をめくり上げて終了です。
ちょうど、フロントを示す黄色い三角が上に来て、見やすい形となります。
この状態で、さらに折り畳んでいただいてもかまいません。

また装着するときは、「装着してみましょう」からの手順となります。



カバーの簡単な着脱方法についてよくある質問

Q

初回の工程を行いたいのですが、カバーを広げる場所(スペース)が確保できません。良い方法はないでしょうか?

A 公園や広場、駐車場等、ある程度スペースのあるところに汚れていないビニールシートを敷き、その上で行う方法があります。



Q

仲林工業さんのカバーはかなりピッタリに見受けられます。着脱のしやすさを考慮して、通常よりも大き目に作っていただくことは可能でしょうか?

A 規定のサイズよりもやや大き目にしてお作りすることは技術的に可能です。しかし、それが着脱のしやすさを考慮されてということでしたら、オススメできません。
余裕があることでフィットしないカバーは、効果が半減してしまいます。
生地がボディと擦れやすく、傷の原因になりますし、強い風に吹かれれば膨らんで飛ばされてしまう可能性が高くなります。
また、掛けやすくなるかと言うと、そうとも限りません。
余裕があることで左右、前後にずれやすく、均等に合わせるのに周囲を回って引っ張ったりする必要があります。

上記でご案内しております着脱方法なら、比較的に簡単に可能です。

それでも大き目の製作をご希望の場合は、お客さまが理想とされる「着脱のしやすい余裕さ」という、個々にとって異なる感覚によるサイズアップとなりますので、実際のお客さまの理想通りになるか保証がありません。
使用に難が出てしまっても、「利用案内」の「返品・交換不可の条件」に該当しますので、あらかじめご了承ください。

サイズアップのため価格も余分に発生してしまいますし、弊社ではあくまで規定の形状、サイズでの製作をオススメします。





HOMEボディカバー使用上の注意 > カバーの簡単な着脱方法